ペット

沢尻エリカが離婚!?夫よりも「芸能界復帰」を選択か

沢尻エリカが離婚!?夫よりも「芸能界復帰」を選択か

所属事務所の「スターダストプロモーション」から契約を解除されて、はや1カ月半が過ぎた、"エリカ様"こと沢尻エリカ(23)。いよいよ金銭的にピンチになりつつあるのか、ここにきて彼女らしからぬウワサが飛び交い始めたという。

Photo

まず、映画監督の井筒和幸氏が10月6日、舞台製作発表の席で、スぺイン滞在中とされる沢尻に、「連絡ぐらい欲しい。応援しているから」とメッセージを送った直後、すぐに沢尻本人から井筒監督のもとに連絡があったという。
10月31日、都内で行われたトークショーに出演した井筒監督は、「冗談で言うたら、本当に電話が来た。元気してましたよ」と明かしたのだ。
スターダスト解雇の理由として薬物使用疑惑までささやかれた沢尻。芸能界では、ほぼ干された状態に等しい。そんな中で井筒監督の温かい言葉に、感謝の意を表して電話を寄こしたのだろうか。
一方で、事情を知る芸能プロダクションの幹部は次のように明かしている。

(以下引用)
「沢尻は井筒監督のみならず、自身が出演した複数の監督に連絡を入れているという。彼女の映画に対する思いは相当なもの。スターダストと契約解除の話し合いが長引いたのも、解雇は了承しつつ、その後の映画出演について、業界に圧力をかけないよう約束を取り付けようとしていたからとも聞く」
とはいえ、その背景には沢尻にとって歯がゆい現状があるようだ。「沢尻が事務所の言うことを聞かず結婚に踏み切り、海外移住に至ったのは、夫で映像作家の高城剛氏の経済力を信頼していたから。
また、事務所の後ろ盾がなくなっても、夫の人脈で、海外での芸能活動が可能だからと考えていたようです。ところが、夫の持つ芸能ビジネスのコネは、アパレル関係者を経由するような希薄なものでしかなく、経済力にも疑問符が付きだした。自身のコネで稼がなければ、と考えるのも自然な流れでしょう」(芸能記者)

01

また、こんなウワサまで流れ始めている。

「沢尻は、スターダストの幹部にまで連絡を入れてきたといいます。前事務所には高城氏への不信感もあるから、もちろん冷たくあしらわれたそうです。何とか復帰を認めてもらうために、沢尻は離婚すら視野に人れだしたとささやかれていますよ」(前出・芸能プロ幹部)[引用元:アサヒ芸能 より]

セクシー路線ならかなりの需要が見込まれるエリカ様。

沢尻エリカ 上半身セミヌード画像

腕を組んで上から目線で「別に…」と言い放ったエリカ様の姿が今では懐かしい!?

|